• よくある質問 ~パソコン編~
    パソコン一台でもリースは、可能ですか?
    他の都道府県でも対応は、可能ですか?
    設定までして頂けますか?
    家電量販店と御社で購入する違いは?
    パソコンの買い換えのタイミングは?
    パソコンの周辺機器やアクセサリーもお願いできるのですか?
    パソコンは既にあるので、社内LANの構築だけ依頼できますか?
    古いパソコンは処分してもらえるのですか?
    社内にパソコンに詳しい担当者がいません。初歩的なことから色々と相談にのって
    頂くことは可能ですか?
    ビジネスホンなどは取り扱っていますか?
    パソコンが起動しない(電源が入らない)
    パソコンが起動しない(電源が入らない その2)
    パソコンが起動しない(ノートパソコンの電源が入らない)
    使用中、突然パソコンの電源が落ちる
    パソコンから異音が聞こえる
    インターネットに接続できない
    インターネットに接続出来ない(その2)
    インターネットに接続出来ない(その3)
    インターネットに接続出来ない(その4)
    パソコンの動作が遅い
    パソコンの動作が遅い(その2)
    パソコンの動作が遅い(その3)
    パソコンの動作が遅い(その4)
    パソコンの動作が遅い(その5)
    パソコンの動作が遅い(その6)
    迷惑メールで困っている
    パソコン一台でもリースは、可能ですか?
    リース契約の下限は、30万円程度が目安です。
    他の都道府県でも対応は、可能ですか?
    当社では、万全のサポート体制を提供させて頂く為、
    兵庫県内および阪神地域のお客様を対象としております。
    設定までして頂けますか?
    もちろん、ご要望に応じて設置設定や保守サービスを行ないます。
    家電量販店と御社で購入する違いは?
    家電量販店の商品は、家庭向け商品ですので、
    ビジネス用途には不向きな場合がございます。
    ぜひ、当社へご相談下さい。
    パソコンの買い換えのタイミングは?
    購入から5年近く経過した時、OS(Windows)のバージョンアップ時、修理費用が高額になる時などが一般的です。
    パソコンの周辺機器やアクセサリーもお願いできるのですか?
    もちろんです。オフィスでご利用されるものは、何なりとご相談下さい。
    パソコンは既にあるので、社内LANの構築だけ依頼できますか?
    もちろん、対応いたします。
    LAN構築に伴い、セキュリティ対策、プリント環境最適化等、さまざまな提案が可能です。
    古いパソコンは処分してもらえるのですか?
    当社のパソコン廃棄サービスをご利用下さい。
    機器の廃棄処分だけでなく、データ消去サービスも承ります。
    社内にパソコンに詳しい担当者がいません。初歩的なことから色々と相談にのって
    頂くことは可能ですか?
    御社のIT部門担当者として、当社をご利用頂ければ幸いです。
    お気軽にお問い合わせ下さい。
    ビジネスホンなどは取り扱っていますか?
    ビジネスホンの販売、新設及び交換工事、通信コスト削減提案まで可能です。
    パソコンが起動しない(電源が入らない)
    基本中の基本ですが電源ケーブルが抜けていませんか?
    コンセント側、パソコン側、両方の確認が必要です。
    抜けていないようで、ゆるんでいる事もあります。
    OAタップのスイッチがオフになっている可能性もあります。
    因みに、OAタップのスイッチはうっかり触れてオフになる事があり、
    パソコン本体の接続にはあまりお奨め出来ません。
    スイッチなし/3ピン接続/抜け防止ロック付のものがお奨めです。
    パソコンが起動しない(その2)
    コンセント周りを確認して大丈夫だった場合、最も多いのが電源ユニットの故障です。
    保証期間経過後は修理費用が高額になる事が多いので、
    ご使用期間によっては、買い替える方がお得になる場合もあります。
    パソコンが起動しない(ノートパソコンの電源が入らない)
    ノートパソコンの場合、バッテリの消耗により電源が入らない事もあります。
    まずコンセントを抜いてからバッテリを取り外し、
    バッテリを外したままコンセントを差し込んで電源オンしてみると動く場合があります。
    消耗したバッテリは買い換えの必要があります。
    使用中、突然パソコンの電源が落ちる
    原因として最も多いのは許容温度を超えた場合です。
    パソコンには冷却ファンが内蔵されていますが、
    冷却ファンが劣化していたり、故障で止まっていたり、
    吸気口・排気口の空気の流れがホコリや障害物で妨げられると高温になります。
    冷却ファンの劣化であれば交換が必要です。
    吸気口・排気口にホコリがたまっている場合、掃除機で吸い込むのも有効な方法です。
    パソコンから異音が聞こえる
    原因は様々ですが、ハードディスクからの異音の場合は、
    データの消失の危険もあります。
    冷却ファンが劣化した場合も、異音が聞こえる事があります。
    いずれの場合も早急な処置が必要です。
    様子が変だなと感じられたら、まずは、データのバックアップをお奨めします。
    USBメモリ・外付ハードディスクに大切なデータを退避させましょう。
    インターネットに接続できない
    電子メールの送受信が出来る場合、接続そのものは問題がないので、
    まずはパソコンを再起動してみましょう。
    インターネットに接続出来ない(その2)
    電子メールの送受信も出来ない場合、
    LANケーブルの不具合が考えられます。
    LANケーブルのコネクタが抜けていないか、
    LANケーブルが途中で断線していないかを確認します。
    インターネットに接続出来ない(その3)
    ルーター・モデム等が不調の場合もございます。
    ルーター・モデムを再起動させると復旧する事があります。
    再起動で復旧しない場合は、ルーターなら修理もしくは買い換え、
    モデムなら契約しているインターネット接続会社へ連絡が必要です。
    インターネットに接続出来ない(その4)
    インターネット接続会社の障害発生・メンテナンスの場合もあります。
    通常メンテナンスは利用者に影響の少ない休日や深夜に実施されますが、
    不慮の障害発生の場合もあります。
    インターネット接続会社へ電話で障害発生の有無を確認します。
    (あらかじめ電話連絡の方法を確認しておくと良いでしょう。)
    パソコンの動作が遅い
    原因は様々ですが、メモリ不足が原因かも知れません。
    WindowsXPで1GB、WindowsVista/Windows7なら2GBがおおよその目安です。
    上記より少ない場合、メモリ増設で動作が速くなる事があります。
    パソコンの動作が遅い(その2)
    ハードディスクに異常がある場合、動作が遅くなりがちです。
    まずは、データのバックアップをお奨めします。
    バックアップがすぐに出来ない場合、パソコンが動作したままだと症状が進んでデータを取り出せなくなる事もあります。
    一旦パソコンをシャットダウンする方が良いでしょう。
    パソコンの動作が遅い(その3)
    ハードディスクの残り容量が少なくなると、動作が遅くなります。
    目安として、Cドライブの残り容量が1GBを下回ると要注意です。
    不要なファイルを削除する、データファイルを別ドライブに退避させる等、
    Cドライブの残り容量を増やす事で、改善される事があります。
    パソコンの動作が遅い(その4)
    パソコンの起動時に、自動的に起動するソフトウェアが沢山あると、
    パソコンの処理がそちらに取られて遅くなります。
    業務で利用するパソコンには、極力不要なソフトは入れない事が大切です。
    パソコンの動作が遅い(その5)
    データサイズの大きい壁紙、デスクトップ上の大量のアイコンも原因になります。
    理想的には壁紙を使用しない、不要なアイコンやあまり使わないアイコンは削除する、ファイルやフォルダをデスクトップ上に極力置かない等の配慮も大切です。
    パソコンの動作が遅い(その6)
    ウィルス対策ソフトが入ってない、もしくは最新の状態になっていない場合は、
    ウィルス感染の可能性もあります。
    その場合は、ネットワーク上の他のパソコンに影響を及ぼす事も考えられます。
    まずは、LANケーブルを外しましょう(無線LANなら無線LAN機能をOFFにする)。
    ネットワークから隔離した上でウィルス駆除を行ないましょう。
    迷惑メールで困っている
    迷惑メール対策はいくつかの方法がありますが、
    まずは契約しているプロバイダ(プロバイダのメールアドレスの場合)、
    あるいはレンタルサーバ会社(独自ドメインのメールアドレスの場合)にて、
    迷惑メールの判定サービスを実施しているか確認して、
    実施していれば機能を有効にしてみます(別途費用が発生する事もあります)。
    迷惑メールと判定されたメールには通常、件名に"SPAM"等の文字が付いて来ますので、メールソフトの設定で自動的にゴミ箱に入るようにします。
    ごく稀に必要なメールが迷惑メールと判定される事がありますので、
    完全に削除する前に確認する事も大切です。